スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百獣の王

クリスマスフェスタに向け、何体か作ったのですが、アップする余裕もなく・・・。

なので順番にご紹介していこうかと。


まずは百獣の王


ライオンです!


ヒツジのあしあと-ライオン


若いというか、やさしい顔のライオン。

怖くないガーン


実はこの子のペアでメス&子供×2体 も同時に作ろうとベースまでは作ったのですが

時間や心の余裕がなく、オスのみとなってしまいましたしょぼん


時間が出来たら家族を作ってあげよう。



ヒツジのあしあと-ライオン顔


う~~ん。

もう少し鼻先を長くして、まぶたを重くした方が貫録が出たな・・・。


若くキラキラした目をしてるw


ヒツジのあしあと-ライオン横顔


みなさんお顔(たてがみ)に興味示してくれてましたが、

実は私はこの↓痩せて骨ばった腰のラインが気に入ってますキラキラ


気の抜けた横座りもライオンぽいかと。

野生でなかなかこのダルさを出せる余裕はライオンならではなのかな。



ヒツジのあしあと-ライオン後ろ


最近買った動物図鑑に

(この歳で買うとは思ってもなかったw)


「ライオンは肉厚な肉球で足音がしませんしし座」と。


でも↓薄っぺらい肉球w


ヒツジのあしあと


子供も多かったので

「お手を触れないでください」って展示してたから、みんな肉球は見れずえっ




ちなみに買った図鑑はこれです↓


私動物には詳しいほうだと思ってますが、

この図鑑はそんな方の方が楽しめるかと。


ポピュラーな動物より、

「そんな動物知らなかった~」という方が多く載ってます。


逆にポピュラーな動物はあまり掘り下げられてなくて、マイナーな動物が掘り下げられてて

「そこ!?」みたいなw


DVD付きです。(まだ見てませんが、楽しみ)


最近の物でしょうのに「著者不明」だし!

動物 (講談社の動く図鑑MOVE)/著者不明
¥1,890
Amazon.co.jp


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。